So-net無料ブログ作成
検索選択

朝から息子とけんか! [日常の出来事]

抗がん剤をやらないようにする為、転移を無くす為。

先週からゲルソンの食事療法や済陽高穂教授の食事療法を取り入れた食事をを始めました。

といっても、厳格に書いてあることを守るガッチリしたものではなくて、肉や魚は気持ち控えめにして玄米食べるようにして、野菜果物を多く食べ、野菜果物ジュースを朝晩飲むようにしたり、塩を天然塩に変えたりといった感じでゆる~い食事療法です。

家族が、慣れてくれば、もっと厳しくしていくかもですが、息子が辛いと思うような食事療法では続かないと思うので今は少しだけど・・・始めてます。[るんるん]

フコイダンも注文したので届き次第始めます。

で!何で朝から喧嘩をしたのか?

それは、朝ご飯の時のこと・・・・

朝は皆バラバラの食事だったのですが、息子の朝ご飯はグレープフルーツ(皮も全部取った身だけにオリゴ糖を掛けて)

キウイと野菜ジュース・・・ちょっとやり過ぎではないかな?とも思ったのですが。

案の定、息子は1口づつ食べただけで残そうとしていました。

それで妻と揉めていたのですが、横で聞いていて腹が立ち、私が息子と言い争いになりました。

確かに息子は普段から朝はあまり食べないのにフルーツだけというのも、気持ちは分かるのですが、

自分で抗がん剤をやりたくないと選択したのだから、抗がん剤をしなくて良いように努力をしなければいけないのに人事のような態度に腹が立ちました。

以前から息子には、どんな代替療法なら効果がありそうで、続けられそうか調べて実践するように言っていたのですが、何もしないので、私たちが調べた食事療法をすることになったのです・・・

それさえも無視しようとしたので喧嘩になりました[パンチ]

好きで肉腫になったわけじゃない!何で自分だけそんな努力をしなければならないのか?

そんな顔をしていました・・・気持ちは分かります・・・・

でも、なってしまったものはしょうがない!治すしかないのです。 

 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 4

オオノパパ

まだまだ、反抗期なんですかね⁈
自分から取り組んでいないから、親が勝手に始めてた…感があるのか…⁈
興味を持ってくれたらと感じますね。
親子喧嘩ですか^^;
叱りたくないけど…言う時は言わないと…って思ってしまいますね。
by オオノパパ (2014-03-13 07:16) 

はるしゅんpapa

そうなんです!
やらされてるって気持ちなんだと思います。
でも、本当に大事なのは自分はこれで絶対に治す、この方法なら治るって気持ちなのに・・・気持ちって難しいですね。
by はるしゅんpapa (2014-03-13 12:45) 

ふじママ

ホント、難しいですよね…お父さんのお気持ち、よく分かります。ケンカするのも大事ですよ〜(^-^)


私も病気が発覚した時から、娘になにか病院の治療以外に良いものはないかと探していました。家にいる間は、食事療法なども参考に取り入れるようにしましたが、娘は再び1人暮らし…
食事には気をつけるように、言ってはいるのですが、なかなか自分では実践できないようですσ(^_^;)


健康食品などを勧めた時も、「ただでさえ治療が辛いのに、さらに納得できないものは体に入れたくない。それより友だちとおいしいものを食べたり、楽しんだりして気分良く過ごしたい」…と言っていました。

娘は娘なりに考えて、病気と向き合っているようです。
親の願いと本人の思い…なかなか難しいですね。



by ふじママ (2014-03-14 10:09) 

はるしゅんpapa

そうですね~、
娘さんの言うことも良く分かります。
楽しく食事をしたり、遊んだり、
それが1番大事だってのは分かります、特に食事は美味しいものを食べたいって思いますものね。
だから食事療法は無理の無い範囲でとは思っていますが、息子にはもう少し病気と向き合って努力してしてほしいです。

でも、シイタゲンとフコイダンは毎日欠かさず自分から飲むようになりました。
一歩前進です。
by はるしゅんpapa (2014-03-14 15:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。