So-net無料ブログ作成
検索選択

放射線の副作用? [治療内容]

夏祭りから病院へ戻り何も食べられない日々・・・

毎日少しずつは良くなっているのですが、それでも1週間以上グッタリで、それが放射線の副作用だとしたら、これから毎日放射線なので、放射線終了予定の8月21日までこの調子かなぁ?

案の定、今週は外泊許可がでず、息子自身、具合が悪いので外泊する気も無かったようですが・・・ 

先生の話だと、ごく稀なケースで本来は痛みなどの自覚症状は無い筈らしいが、息子の場合、放射線を 左肩つまり首にあてているので抗がん剤で弱っているときにプラス放射線で炎症を起こしているのかもと、声も出しづらくガラガラ声でした。

とりあえずは、次の抗がん剤は放射線が終わってからなので今回のようなことはもう無いと思うので良かった。

息子も大分具合が良くなり9日には外泊の許可が出たので、今回は元気に家へ、これならお盆も外泊できそうで一安心。

ただ外泊は2泊3日なので金曜までは家族で病院へ、普段私は平日病院へは行けないので今回初めて放射線治療を見ました、話では聞いていたのですが、以前放射線用に鎖帷子のようなもので型を取り肩以外には当たらないようにそれを当てて放射線をするのですが、当てた箇所が浅黒くなり、顔はきれいに半分黒く全体に網目状に黒くなって、すごいことになっていました、その姿を見ていると思わず笑ってしまいます[わーい(嬉しい顔)]

あらためて放射線は体に悪そうだと思いました、そして後遺症の怖さも、放射線を当てた部分だけ成長しなくなってしまったり、将来的にどんな症状がでるか分かりませんが、たくさんの人が放射線治療の障害に苦しんでいると聞きました、治療の為とはいえ他に方法は無いものでしょうか?なぜか最近、新聞書籍などで、がん治療の悪い話を目にすることが多くなりました、がんは治療しない方が良いだの、完治した後こういう後遺症で苦しんでるなど、どうすれば良かったのか、今後どうすれば良いのか悩んでしまいます。 


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

お盆休み [入院生活]

8月16日、今回は前日から外泊の許可が出たので朝からお迎えに行ってきました。

今日から2泊3日家族全員休みなので(普段の外泊は誰かしら仕事や部活などで1日しか全員揃いません)いろいろ息子の望むことをしようと思います。

本当はもっと長く外泊許可がでればうれしいのに、2泊3日を超える外泊は退院扱いになってしまうとのことで断念。

まずは、海水浴は出来ないので気分だけでも味わおうと潮干狩りを短時間だけど楽しんで、ほかにも看護士さんにばれると怒られそうなことをして、大満足で病院に戻りました。(ばれると怒られるので今回は書きません)[ふらふら]

19日~放射線再開そして21日無事に?終了、後は抗がん剤4クールのみ、余談ですが放射線が終わり、患部以外に当たらないようにする網?息子用に型をとった物がいらなくなり、息子はそれを貰ったらしい、なんでも記念に取って置きたいとの事でした、邪魔にしかならないと思うけどなぁ[もうやだ~(悲しい顔)]でも話で聞いただけだったので、どういうものか想像出来ず興味はあったので日曜日にお見舞いに行ったときに見せてもらおう、ワクワク[揺れるハート]

そしてついに7回目の抗がん剤(5日間コース)が20日から開始、せっかく気分がリフレッシュ出来たのに、初日からグッタリでブルーになっているようです。

今週は娘も部活が休みなので、妻と2人でお見舞いに行っていて、私は夜は独身貴族で犬と一緒にお留守番、お酒を飲んで帰りを待っています。

まあ、おねえちゃんが お見舞いに行くのが息子は一番嬉しいようなので、今回は抗がん剤の辛さも少しは気が紛れていいのかな?

そんな感じで息子の短い夏休みは終わりました。 

 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

過去とちょっと過去 [治療内容]

今回は、今まで拙い文章だけで伝わらなかったのではと写真を使って過去を振り返りたいと思います。

130406_2212~01 (1).jpg 

この写真は4月の始めで抗がん剤2クール目が終わり5回目の外泊で自宅で撮った物です。

ちょうどこの時は瘤が入院時より大きくなっているように見えて手術前と比べようと撮りました。

この時は抗がん剤が効果が無くて大きくなっているのではと不安になっていました、当然抗がん剤が効果がなければ転移の心配もありPET検査も入院したときの1回だけで普段は血液検査だけで大丈夫かと先生に不信感を持ち始めたときでした。

分かりづらいかもしれませんが左肩に大きな瘤、そして右の鎖骨の下にはポートが入っています。 

130609_1328~01.jpg 

 この写真は6月の始め、手術後5日目で傷口には透明のテープが貼ってあります、傷口が痛々しく写真では分からないですが首の真後ろまで傷口があります。

想像以上の手術跡でビックリです、Tシャツを着ても全然隠れません[もうやだ~(悲しい顔)] 

この時は息子は痛くないからとリハビリの為にという持論で無理して腕を動かしていて、家族みんなで抜糸するまで動かすなと怒っていました。  


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。