So-net無料ブログ作成

外来・・・そして2度目の転移 [治療内容]

2月3日(月)今年2回目の外来・・・・

今回は私の心の中ではこれからを左右する大事な日だった

前回と同様の転移の可能性があるから不安だった、逆に言えば、

今回転移がなければ手術での転移の可能性は低くなると思っていたからだ!

なぜなら抗がん剤が終わり、抑えられていたがん細胞が肺に転移だから発症するなら短期間で転移し何年も先に出る転移や再発とは意味合いが違うと思っているから。

CTを撮り、いざ検査結果を聞きに行き、その結果は 

今度は肺の上部に転移が確認された。

その時の息子は、泣きながら

「どうして?・・・なんで?・・・・これからどうなるの?」と聞き取れないくらいの声でうつむきながら叫んでいた。

妻も頭が真っ白になり、ただ立ちつくしていた・・・

受け止めるにはあまりに残酷すぎた。

かろうじて自分を保っていた私は先生に質問

今後の予定や治療法を・・・でもやっぱり前と同じ答えだった。

肺なので呼吸器科へ来週の月曜日に行って聞いてくださいと・・・

ただ手術、抗がん剤は行います、でも手術をして抗がん剤か、抗がん剤をしながら手術になるかは呼吸器科で聞いて下さい。

それで話を終わらせようとしたので再び質問

今回は前回とは違う抗がん剤を2種類使う予定で手術後はまた整形外科に戻って抗がん剤治療になると、

では前回の抗がん剤は効果が無かったのか?

それは、効果があったから治療中は転移しなかったのではないかと思う。

じゃあ一生抗がん剤をし続けなきゃいけないのかと思ったが言葉を飲み込み

治療期間は?

5ヶ月ぐらい、でも今回の抗がん剤は1回2時間で済むので1回目の副作用をみて、あまり酷くなければ通院で3週間に1度抗がん剤をすればいいかもしれない。

そして会計待ちをしていると息子が

5月の修学旅行行けないのかなぁ?去年の鎌倉も職業体験も行けなかったし、学校にもなれて仲の良い友達も出来たから絶対行きたかったのに・・・俺、神様に嫌われることしたのかなぁ?

言葉に詰まった・・修学旅行自体は抗がん剤の予定を調整してもらえば行けると思うが、抗がん剤の影響での体力の心配と

白血球が下がるので病気の心配、体力が無くなれば班のメンバーにも迷惑がかかる。

5月の連休は家族旅行も計画していてホテルも予約していた、プランは子供に任せて、子供たちに思いっきり楽しんでもらおうと思っていた、

8月は海、9月にはキャンプに行こうと計画していた、

すべてが暗礁に乗り上げてしまった。

これからどうなるのだろう?息子の気持ちが痛いほどわかる。

夜に私の考えを息子に話した、そしてどうするか今週いっぱい考え、悩み答えを出してほしいと。

この話は、また明日書きます。 

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

息子との会話 [治療内容]

検査の日の夜

息子に私の考えと気持ちを話した。

まず今回の転移は前回と同じで手術で取り残した転移ではないか?

もしそうなら抗がん剤治療を終えて薬の効果が切れたための転移なので、これ以上遅くに転移は無いのではないか?

だったら今回は手術のみで抗がん剤はやめてもらう選択もあるのではないか?

去年1年間抗がん剤をして、まだ身体が本調子になってないのに再び抗がん剤は負担が大きすぎないか?

これ以上負担が増えるのは逆に転移や再発に結びつくのではないか?

そして、次の抗がん剤も効果があるのか分からず行う意味があるのか?

ただ、本当に抗がん剤を拒否すれば転移の可能性は増える。

転移すればまた手術、それはそれで余計に身体の負担は大きいし傷も増える。

いや最悪はもっと残酷な転移をする可能性だってある。

どちらを選択してもリスクは大きい。

拒否をすれば修学旅行には行けるかもしれないけど、再び転移してしまうと行けなくなる。

食事療法や別の治療をする選択肢もあるかもしれない。 

本気で考え自分で答えを出し、選択してほしい。

本やインターネットなどで調べて判断材料にしてもいいからお父さんの考えや先生の考えに惑わされず、

どんな結果になっても自分で選んだのだから後悔せず、受け入れられる選択をしてほしい。

中学生には、あまりに難しい選択だが頑張れと・・・・・・ 

 

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

今の息子の様子 [日常の出来事]

息子と治療について話をしてから4日がたった。

あれから我が家では肉腫や治療のことなどの話は誰もしていない。

息子も見た目では落ち込んでいる様子ももなく、普通の日常と何も変わらない。

友達に今回のことを話したかどうかも分からないし、見えないところでの様子も分からないがテレビを見てゲームをして

少なくてもリビングでの様子は驚くほど普通で毎日何事もなく学校に行っている。

もしかしたら何かしらの決断をしてすでに覚悟を決めているのか?

それとも家族に辛そうなところを見せて心配かけないようにしているのか?

家族全員が普通の日常を送っているように振舞っている。

息子が泣き言を言わないのだから私たちも普通でいる。

また入院生活が始まる、せめてそれまでは普通の日常を送らせてあげたい。

だから明日も普通でいようと思う。

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

大雪と外来で今後の予定 [治療内容]

2月8日まさかこれほどの大雪になるとは[雪]

1392175648889.jpg

自転車も車も埋まり自転車を見てもらえると分かるとおり膝くらいまで積もりました。

1392175692309.jpg

雪の日のPM9:00の様子、まだ普通に歩けるくらいでした。

1392175675906.jpg

朝起きてビックリです。

当然、車は動かせません[もうやだ~(悲しい顔)]

AM7:00から覚悟を決めて雪かきしました。

慣れないことをしたため腰が痛くなりましたがなんとか車も出せるようになりました。

でも、雪が多すぎて、なんとか車が1台通れる位の道幅で車庫入れもきつかった。

さて、10日今後の予定を聞きに病院へ

雪の影響で高速通行止めで今回は病院まで4時間掛かりました[もうやだ~(悲しい顔)]

呼吸器科では、14日に今日出来ない検査を行い、入院手続き

21日頃入院

25日頃手術その後は整形外科へ

そして心電図などの検査をして、いよいよ整形外科へ

先生に呼吸器科で言われたことを説明し

先生は、じゃあ、その手術の時に一緒にポートを入れよう

と言い始めたので私が

その抗がん剤なのですが息子が真剣に考え私達に抗がん剤は今回はやめたいと言うので今回は手術のみでお願いしますと伝えるとオロオロした感じになり、

2度目の転移だからねぇ・・・・

あれ?前回の話では1度目の時のCTを見ると小さくて分かり辛いけどこれかな?というのがあったといってたのに?

だったら2度目ではなく1度目が2個あったということでは?と思っていたら

息子が勇気を振り絞り

もう1度転移したら素直に抗がん剤をします、だから今回はやめてくださいと

先生は、でもねぇ・・・ボクはやったほうがいいと思うよ~ と

特に理論的に説明するわけでもなく、数字や効果などの説明をするわけでもなく、ただやったほうがいいとだけ言ってました。

たぶん、今まで治療を拒否する人がいなくてどうしていいのか分からないという感じでした。

あまりにきちんとした説明が無くて呆れていると先生は

確かにやらなくても再発しないこともあるし、逆にやっても再発することもあるけどねぇ~強制は出来ないけど僕はやったほうがいいと思うよ~ 

次に転移したら手術の前に抗がん剤をやることになると思うよ、などと訳の分からないことを言い、

じゃあ入院した次の日に先生が会いに行くからその時にもう1度考えようと

ハァ~今度は理論武装するつもりなのか、親に言わされているだけだから子供と2人なら説得できると思っているのか?

結局、今日はそれで帰宅となりました。 

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院前の検査 [治療内容]

2月14日(金)今日も朝から雪が降っています。

1392361085551.jpg

積もるほどではないですが、今日は妻と息子で病院へ検査をしに行きました。

前日から妻は雪を気にしてチェーンの巻き方を教えてくれとか、雪がひどくなったら会社まで迎えに行くから病院に連れて行けとか大騒ぎでした。

でも朝は小雪が舞う程度で昼頃から積もるという天気予報だったので念のため朝、会社に行く前にチェーンを履かせて私は原付で出社でも、一応ひどくなったら会社まで頑張ってくれば会社に訳を話し休ませてもらうからと言ってきました。[わーい(嬉しい顔)]

 

さて、今回は検査のほかに手術の説明もあったようで、まぁ内容は前回とまるっきり一緒だったのですが、手術の説明は私も立ち会いたかった。

立ち会って、ICG蛍光法という手術について聞きたかった。

このICG蛍光法という手術は開胸手術になり傷は大きくなってしまうのですが、手術前に肝機能の検査に普通に使う薬インドシアニングリーンを注射して肺に赤外線を当てると腫瘍が光り0.06㎜の転移も残さず切除できるという手術だけど、おそらく先進医療だと思うので、この病院では出来ないのか尋ねたかった、もし普通に選択肢としてあるのであれば、抗がん剤を拒否する息子には最適な手術だと思ったのだが・・・・先進医療だったら金銭的にも難しいのですが・・・

検査も終わり入院手続きですが実は20・21日は学校のテストがあったので夕方の入院か、もしくは22日の入院でも可能か相談したら、

24日入院そして、次の日25日に手術をすることになりました。

先生からはぜっっっったいに風邪などひかせないようにと言われてしまいました[ふらふら]雪のこともあるし大丈夫かなぁ?

そういう予定になり妻たちは病院出発、向こうはうっすら積もってきているらしい、無事に帰ってきて下さい[雪]

書いている間に、こちらも雪が激しくなり積もり始めました。

私が帰れなくなるかも・・・・ 

1392363988689.jpg 

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

3枚おろし [日常の出来事]

先日、息子が突然アジの3枚おろしをやってみたいと言い出した[わーい(嬉しい顔)]

まぁ以前から魚をさばけるようになりたいとか、料理関係の仕事に興味があるなど話していたのですが。

なので、日曜日さっそくアジを買いにスーパーへ

すると、小さなアジが1匹150円・・・・高い[exclamation]

あたりを見渡すとイナダが398円

おっっこれなら大きさも手頃でいいんじゃないか?

息子に聞くと、「アジとどっちが簡単?」 

「大きすぎないし、やりやすい大きさだし3枚おろし正しいやり方がわかるよ」

と説得してイナダを購入

早速調理開始

すると、まずぶち当たったのがウロコ[あせあせ(飛び散る汗)]先日のテレビで包丁でウロコを切っているのを見てて、それをしたい!というので

まずは、すき引きというウロコと皮を包丁で切り離す方法で半分残り半分は時間が掛かりすぎたので金だわしで綺麗にして

頭と内臓を取り、いよいよ本番手取り足取り教えなんとか終了

もちろん初めてだったので苦玉を潰してしまったり、身は背骨にたっぷりついてしまいましたが、

そして息子は「3枚おろしって難しいじゃん、いつも簡単そうにしてるからもっと簡単かと思った。」 

でも、満足そうにしてました、お母さんにも俺が捌いたんだぜ[るんるん]って自慢してました。

身はムニエルにして、身がいっぱい付いた骨と頭は私が解体して潮汁(お吸い物)にして、美味しく頂きました。

さらに残った骨は愛犬が綺麗に食し内臓以外綺麗になくなりました。

教えながら捌いた為、写真は撮れませんでしたので文章だけになってしまいました。

なんか、俺はがんをしっかり治す。だから将来に向けていろいろ頑張ると言っている気がして

とっても頼もしく、うれしい気持ちでいっぱいになる1日でした。[わーい(嬉しい顔)] 

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

入院 [入院生活]

2月24日(月)今日、また入院です。

昨日のうちに必要な物を買出しに言って・・・

息子の携帯のイヤホンが壊れたり、DVDプレイヤーのアダプターが見つからなかったり、

入院準備は毎度大変です[あせあせ(飛び散る汗)]

今日入院して明日は手術、

でも結局、整形外科の先生は何も言ってこない。

たぶん、今日の夕方にでも来て、息子を説得するのだろうなぁと思いつつ

息子には私が書いた質問状を渡し、この質問に息子が納得いく答えをしてくれれば

息子も抗がん剤治療をしてもいいということになり、親のいないときに無理やり抗がん剤をする流れにするのだけは防ぐようにしました。

ただ本当に息子が納得して抗がん剤をしたいと決断すれば反対はしませんが・・・

でも、調べてみても今では手術で取れるのに、抗がん剤治療もするのは世界的にみてもナンセンスな話のようです。 

日本は国が決めたガイドラインに沿った治療以外は認めないですから、効果がないと分かっていても抗がん剤をしてデータを取りたがります(がんセンターは公務員なので当たり前ですが)

さぁ今日も仕事を頑張って明日の手術に備えねば[パンチ] 

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

3度目の手術も無事終了 [治療内容]

2月25日(火)2度目の転移、そして3度目の手術。

9:30病院到着、今回は1時間半でこれました。

12:00頃手術予定でしたが、早まり11:00からの手術になりました。

その間、息子はお腹が空いただの、咽が渇いただの五月蝿かった[ふらふら]

そして、手術開始。

予定では癒着がひどい可能性があるので4時間くらい掛かる予定でしたが、

前回の手術から、あまり時間が経ってないので、まだ癒着していなかったのか?

それとも先生の手術が上手かったからなのか?ほとんど癒着も無く

そして、癒着が無かったので、前回の手術痕から再手術出来たので今回は傷も増えず、

3時間で手術終了[るんるん]

ICUに行くと、前は、酸素マスクが邪魔だの、先生が声を掛けると、うるさい!眠いなど悪態をついていたのに、

今回は、先生が起こすと1度だけこちらを見てスヤスヤ寝てました[眠い(睡眠)]

しばらくすると、暑いといい出して、パジャマに着替えてタオルケット1枚だけ掛けたのですが、まだ暑いと言って、

扇風機を用意してもらいました[たらーっ(汗)]

私たちは扇風機のせいで、寒くて震えながら寝顔を見ていたのですが、本人は相変わらずスヤスヤ寝てました。

敷布団を触ると汗で湿っていたので本当に暑いのだと分かりビックリしましたが・・・

ずっと寝ているので3時間ほどいて帰ることにしました[車(セダン)] 

 

 

抗がん剤は前日、検査をしているときに偶然、先生に会って先生も

「今回は抗がん剤無しで様子を見ましょう。」 と言って下さいました。

妻は、私が書いた質問状を先生に渡し、先生は入院中に答えを出しますと言って下さいました。

質問状の内容は、抗がん剤をしたばかりで再び抗がん剤をすると身体に負担はどれほどあるのか?

それによって体が弱り免疫が低下して転移や再発、そして別の重い病気になる確率が増えるのではないか?

抗がん剤中に効果があったのかどうか調べる事は出来ないのか?

など書きました[あせあせ(飛び散る汗)] 

私たちの思う治ると先生の言う治るは、意味が違うと思います。

たとえば5年生存率が格段に上がったとよく聞きますが、私たちは元気に生きられた期間と思いますが、

病院は、抗がん剤で無理やり生かし、寝たきりで食事も出来ない状態にしても5年生きれば、生存率が上がったと言うようです。

そして、治療は効果があったと言うようです。

調べていく中で、ビタミンCが抗がん剤の代わりになりビタミンCなので正常な細胞には悪影響がないという治療があることが分かりました、すごく興味があるのですが、保険適用外のようです・・・・

再び転移する前に、ビタミンC治療を含め、いろいろな選択が出来るようにいろいろ調べたいと思います。

 参考資料 医療タブー!なぜ寿命を縮める抗がん剤は使われるのか?ビジネスジャーナル2012.08.27

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

退院は週明け3日です。 [治療内容]

無事、手術は終わりました。

本来なら週末の1日(土)か2日(日)に退院予定でしたが・・・・

手術の次の日は、10:30病室に戻り様子を見たのですが、あまり肺が膨らんでなくて、

酸素が十分に取り込めてないようで、起きているときは問題ないのですが寝ると酸素濃度が下がっていて、これ以上下がると場合によっては危険な状態になるかもいうことでした[がく~(落胆した顔)]

まぁそうならないように酸素マスクをつけて寝るようですが。 

熱もあり、肺が炎症をおこす可能性もありました。

本人は痛み止めのせいか?気持ちが悪く、歩けず、食事も摂れない、飲み物さえ飲めない状態だったようです。 

ただ27日には無事肺も広がりレントゲンで確認しても問題ありませんでした[わーい(嬉しい顔)] 

でも、相変わらず熱が高いようで落ち着くまでは入院のようです。 

28日今日も熱がありますが、食事も出来るようになり、マンガを読み動画を楽しんでいるようで、

この調子なら月曜日に退院できるとのことでした。 

なので土曜日まで娘と2人でお留守番[もうやだ~(悲しい顔)] です。

にほんブログ村 病気ブログ 肉腫へ

 

にほんブログ村 病気ブログ 小児がんへ

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。